虫歯治療/ESTELITE ASTERIA

小さな治療、大きな一歩。
劣化する樹脂とはさようなら。

33,000円(税込)からご使用いただけます。

ご予約はこちらから

虫歯は黒いと勘違いしていませんか?
通常イラストなどでの虫歯のイメージ。それは黒色かと思います。
しかし、その黒色の虫歯は慢性齲蝕と呼ばれているものがほとんどで、皆さんが恐れるほど怖くはありません。
怖い虫歯は、急性齲蝕と呼ばれ、どんどん歯が溶けていく虫歯です。
最悪の場合、歯の神経にまで達し、神経を取る治療も行う場合があります。
では急性齲蝕と慢性齲蝕は何が違うのでしょうか。
そもそも虫歯とは、細菌が作り出す酸によって歯が溶けていく病気です。しかし、口の中は唾液によって酸を中性にもっていく緩衝作用がある為、虫歯が多発することや歯がどんどん溶けていくことはあまりありません。
では何故、虫歯になってしまうのか。
それは、虫歯菌の活動性の違いです。
急性齲蝕では、原因となる菌が活発に活動的に働き、歯を溶かす作用が、唾液によって歯を元通りにする作用を上回ってしまうことで、歯が溶けてしまうのです。進行速度は早く、色も黄色っぽいバターのような色で気付きにくい為、気付いた時には歯の神経に達していたということもあります。
慢性齲蝕は、原因となる菌がそれほど活動的ではなく脱灰が再石灰化を上回ることもあれば、再石灰化が脱灰を上回ることもある為、進行速度は遅いことが特徴です。また、再石灰化をする際に何らかの黒色の色素を歯の中に取り込むことで歯が黒くなる為、これがいわゆる虫歯っぽい色なのです。

健全な歯質だけを残す、ミニマリズム
虫歯の層には、感染層、再石灰化可能層、健全象牙質があります。
術者の手の感覚だけでは削除後の象牙質の硬さが約25.5MVH。これでは細かな残留細菌が残ってしまう恐れがありました。
また、従来の検知液では再石灰化がまだ可能な層までをも染め出してしまい、まだ健康になりうる歯質までも削ってしまう恐れがありました。削除後の象牙質の硬さ44.7MVH。
削除すべき感染層のみを染色する新しい検知液です。
染色部をすべてを削除することにより、感染層のとり残し・削りすぎを防げます。
ニシカカリエスチェックブルーで染色後の象牙質の硬さ32.7MVH。
これが必要最小限の虫歯を取り除くたった一つの方法です。

まるで本物の歯になります
約50種類の厳選された材料・器材を用い、1本1本の歯を繊細に、芸術的に蘇らせます。
化学者の叡智を結集した革新的な充填剤ESTELITE ASTERIA。象牙質7色・エナメル質5色の詰め物材料、さらに13色の色調調整材を組み合わせ、レイヤリングすることで、自然で調和した歯を創り出すことができます。
詰め物との境目はほとんどわかりません。

歯の色が変わっても大丈夫
透明シェードを有するESTELITE ASTERIAは、周りの色を吸収するカメレオン効果があります。
歯の色が黄色くなっても、白くなっても、詰め物があなたの歯に合わせて色調が変化します。
詰めた後も、前歯の色を気にすることも、詰め物をやりかえることもありません。
さぁホワイトニングも始めましょう。

ずっと、長く
一般的な10μm±程度のフィラーはハイブリッドフィラーと呼ばれ、充填がやや難しく、研磨面が粗くなりやすい傾向にありました。
ESTELITE ASTERIAは、トクヤマデンタル独自のスープラナノ球状フィラー(直径0.2μm)を配合している為、艶感が非常に美しく、長期的に持続します。
歯を磨くときも、食べ物を食べるときだって、常に新しいスープラナノ球状フィラーが表面に露出し続けます。
目に見えないレベルのお話ですが目に見える違いを実感できるはずです。

詰め物を比較する

ESTELITE ASTERIA
33,000円(税込)
劣化しにくい
美しい輝きと透明度
吸水膨張ほとんどなし
虫歯の再発率が低い
舌感が良い
摩耗しにくい
レジン(合成樹脂)
保険適応
劣化しやすい
マットな質感
吸水膨張あり
虫歯の再発率は普通
舌感は普通
摩耗しやすい

ツルツルにします。どこまでも。
詰めた直後の表面は吸水しやすいマトリックスレジンという結合組織でほぼ覆われています。
研磨によりマトリックスレジンに充填されたフィラーが表面に露出するのでぱっと見綺麗だとしても必ず4段階の研磨を行います。
使うのはスターグロスHP。コース、ミディアム、ファインの順番に研磨を行うことで艶出しまでを行います。
そこから更に鏡面研磨を行うために日本の研磨剤専門メーカーが開発したジルコンフラッシュを併用し、シリコンブラシで磨き上げます。
この技術はアップルや航空機での研磨でも採用されており、信頼のおける研磨剤です。

接着剤の性能約5倍
3Mリライエックス™ユニバーサルレジンセメントを使用。
新たに両親媒性重合開始剤システム(AIS:Amphiphilic Initiator System)を採用することで、接着界面に強固な3次元ポリマーネットワークを形成し、高い接着性と長期安定性を実現しました。
変色・着色しにくい為、審美性を求める症例にも対応。
歯と詰め物の接着をより確実にしました。

接着前にも秘密があります
接着前に行うエッチング処理にはK-etchant GELを使用。約40%濃度のリン酸がエナメル質の表面に凹凸を形成します。
象牙質に対しても表層から10μmの幅にわたってハイドロキシアパタイトが除去され、露出したコラーゲン線維のすきまをボンディング剤が確実に浸透します。
また、ボンディングシステムには3Mスコッチボンド™ユニバーサルプラスアドヒーシブを使用。
3M独自のVMSテクノロジーにより、中に使われている3つの成分がありとあらゆる材料に対して安定した高い接着力を発揮します。
Vitrebond™ Copolymer:水分コントロールが困難な部位でも安定した接着性能を発揮。
MDP monomer:金属、ジルコニア、アルミナ、エナメル質、象牙質に高い接着性能を発揮
Silane:歯科用ガラスセラミックスに対して化学的な接着力を発揮。

どんな詰め物だってガチガチに
接着と重合に欠かせない光照射器。従来のハロゲンライト、キセノンライト、メタルハライドに比べ圧倒的な光強度を実現したLED照射器のSmartLite®︎Proを使用。
10mmの大口径、放射照度: 約1200 mW/㎠、最大8mmの到達性。最適化された4つのLEDを組み合わせることで、照射面全体を均一に照らすことが可能になりました。
これにより大きな修復物も、厚みのある修復物にも対応。
照射距離が離れていても優れた光学照射調整で信頼性の高いキュアリングを実現します。

始めるのは簡単です

①虫歯を取り除く
②詰める

詳細な治療費用

33,000円(税込)/本

一緒に治療しよう


クリーニングPro
ホワイトニングDual ホワイトニングPro ホワイトニングHome

詳しくはこちら

予約

虫歯治療のスペシャリストが無料カウンセリングを行っています。
予約フォームまたは03.3792.8210へ電話でどうぞ。